NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 211 : 「なとり」で物流環境負荷軽減技術開発賞を受賞!!

球状船首コンテナ船

日本物流団体連合会(JALoT)が選考する「第17回物流環境大賞」において井本商運株式会社様が当社建造の「なとり」で「物流環境負荷軽減技術開発賞」を受賞し、6月27日に都内で表彰式がとり行われました。勿論ご承知の通り「なとり」は、井本商運様よりご発注いただき昨年12月11日にお引き渡しした、当社独自のSSSバウ(球状船首)を採用した国内最大級(540TEU型)の内航コンテナ運搬船です。

物流環境大賞の授賞式
物流環境大賞の授賞式

物流環境大賞は物流分野での環境保全の推進や環境意識の高揚を図り、物流の健全な発展に貢献した団体、企業、個人を表彰するものです。「なとり」が球状船首をはじめ高効率プロペラ、低燃費型塗料などの革新的な省エネ技術をふんだんに採用することで従来船と比較し大幅な低燃費性能を達成し、更に内航コンテナ船として国内最大級の輸送力と定曜日運行サービスの提供によりモーダルシフトの推進に寄与したとして、技術革新・輸送効率化の両面において環境負荷軽減を実現したことが高く評価され、このたびの受賞となりました。

表彰状および記念レリーフ
表彰状および記念レリーフ
なとりと球状船首 SSSバウ
なとりと球状船首 SSSバウ

更に、「なとり」は日本船舶海洋工学会が主催する「シップ・オブ・ザ・イヤー2015」においても「小型貨物船部門賞」を受賞。井本商運様は船主として前年に引き続く受賞となり、二重の喜びをもたらしました。

思い返せば、お引き渡しの際に井本社長から 「なとり」の船名の由来の一つとして、「名取り」には、「皆さんから高く評価され、名が高くなるように」という意味合いがあることをご紹介いただきましたが、まさに今回の受賞はそれを現実のものとするもので、私ども旭洋造船にとりましても誉れ高き受賞となりました。

役職員一同心よりお祝い申し上げますとともに、「なとり」の一層のご活躍を祈念致します。

[2016/07/06]

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
施設・設備
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation