NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 154 : 本社社屋完成!!

安全性と機能性を両立

昨年11月より着工、約9ケ月に渡る長期工事の末、この7月に全社員待望の新社屋が完成致しました。7月10日の引渡式、そして14日(土)15日(日)に2日間をかけた仮社屋からの引越を終え、17日(火)より新社屋での業務を開始しております。

旭洋造船・新社屋

40年以上前に建設された本社社屋は度重なる改築や台風時の高潮災害により脆弱化しておりましたが、昨年の東北大震災を教訓に社員の生命の安全確保と地球温暖化により頻発する高潮被害から決別するために、立て替えを決断いたしました。新社屋は鉄骨構造の4階建てで、外観は旭洋カラーであるマリンブルーとライトグレーを基調としたすっきりしたデザインとしており、内観も華美を避け、機能性を重視した造りとしました。

Entrance Hall of Kyokuyo's New Office Building, Providing a Safer Space to Work

1階は守衛室とフロア、吹き抜けの来客駐車場とし、高潮に事務所部分が全く影響を受けない造りとなっています。そして2階は工作部・品質保証部のフロアを配置。これまで別棟に設置されていた現業職約50名の控室を同フロアに設け、工作部門の指揮系統がさらに迅速になり且つチーム旭洋として社員全員が同じ建物の中で一体感を持って仕事に従事できるようになりました。 3階には新造船営業部・修繕船営業部・資材部が、そして4階には総務部および来客スペースを配置。面積的に余裕を持たせた為、3階4階には研修室、商談室、会議室を多く構え、様々な御客様に対応できるようにしています。

なお、設計部に関しましては従来通り、本社屋海側の監督棟3階で業務を行なっております。

新社屋での業務スタート、新鮮な気持ちでなお一層頑張って行きたいと思います。よろしくお願い致します。

[2012/07/28]

< Previous Post Post 168 / 330 Next Post >
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2024, Kyokuyo Shipyard Corporation