NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 169 : 新事務所1年! 3Fフロアのご紹介

昨年7月に新社屋を建築して、1年が経ちました。前回に続き、今回は3Fフロアをご紹介します。3階は、当社売上利益確保の要となる重要な部門、新造船営業部・修繕船営業部・資材部が業務するフロアです。

新造船営業部〜旭洋造船新オフィス(3階)

新造船営業部

修繕船営業部〜旭洋造船新オフィス(3階)

修繕船営業部

資材部〜旭洋造船新オフィス(3階)

資材部

新造船営業部は、部長の吉田(NEWS034)を筆頭に若手の田中(NEWS126)の営業2名、女性デスク2名の少数精鋭体制、普段、営業2名は国内外を飛び回っており、ほとんど社にはおりませんが、女性スタッフがしっかり彼らをサポートしています。本日は珍しく全員揃ってます。

修繕船営業部は、森部長、藤村課長に昨年入社の新人道野が加わり、80歳現役の御大若松顧問(NEWS118)、女性デスクのサポートで地道な営業を重ねています。

資材部は当社で最も予算を動かす部門、NEWS148でご紹介した原田部長のもと、工作部からコンバートしたばかりの山村係長、ベテラン安成主任、女性デスク1名の4名体制で、コスト削減を大命題に適切な資材購買、管理を推進してくれています。

会議室〜旭洋造船新オフィス(3階)

会議室

商談室〜旭洋造船新オフィス(3階)

商談室

廊下より〜旭洋造船新オフィス(3階)

廊下より

3階には商談エリア、商談室A・Bや、プレゼンテーション等に対応出来る会議室、大人数での会議等に対応する研修室(通常は一部英会話教室に使用しています /NEWS155)などがあり、お客様と即時対応できる充分なスペースを確保しています。

3Fフロアはこの体制で毎日頑張っています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。いい話持ち込み大歓迎です!

[2013/08/07]

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
施設・設備
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation