NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 022 : 未来を担って...2003年度新入社員入社!

この4月1日、将来の旭洋造船を支えてくれるフレッシュな人材が入社しました。総勢6名、個性豊かなメンバー揃いです。

2003年度新入社員の皆さん

アメリカ留学1年、TOEIC初受験で790点という秀才もいれば、もの静かな風貌の中に秘めた決意を感じさせる新人も。北京語堪能、焼肉屋でアルバイト中に食事にきた弊社スタッフと中国のお客様との通訳をしたという逸話の持主や、高校野球で中国大会ベスト8まで行ったレギュラー2人、女とバイクはまかせとけという訳のわからん自己紹介をしたつわものもいます。昼食会で役員達を唸らせたのは言うまでもありません。

こんな彼らを待ち受けていたのが(どちらの会社でもそうでしょうが)2日目から3日目にかけての新入社員研修。別名「机上不眠訓練」といわれ、この難関を潜り抜けた者のみが生き残るという過酷な(?)訓練です。ま、社会人としての第一試練ですね。

ちなみにスケジュールをご紹介しますと朝8時スタート、50分研修、10分休憩、昼1時間休みといったペースで、

[4月2日]

  • (1)就業規則、職場規律他 (2)原価意識 (3)品質保証、ISO9001について (4)設計概要 (5)工作概要 (6)安全衛生 (7)接客・電話応答

[4月3日]

  • (1)賃金計算、社会保険 (2)生産設備 (3)新入社員の心得 → 午後配属

……見ているだけで眠くなりそうなスケジュールで気の毒です。

このカリキュラムの講師を今日まで我社を支えてきた役員・部長・次長クラスという第一線が担当、旭洋イズムを伝えていくわけです。

幸い彼らはこの難関を無事(^_^;)クリアし、3日午後それぞれの部署に配属されました。現在各部署での実研修が行われており、着実に成長してくれているとのことです。どうぞ旭洋造船の将来を担う彼らにエールをお送りください。

[2003/04/20]

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
施設・設備
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation