NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 321 : 花曇りの空の下で

1,096TEUコンテナ船 A SUWA 命名・引渡し

満開の桜の下で宴会をする花見という日本の習慣は有名ですが、日本の文化にとって、一斉に花開き、散っていく春の桜は、美しさ、はかなさの象徴として大きな意味を担ってきました。日本語には「花」で始まる言葉がいくつもあり、この季節を形容するのに用いられます。例えば「花冷え」は桜の咲く頃に訪れた寒い日。桜によって乱された心は「花疲れ」という具合です。

NEWS 320 : さあ!一緒に船を出そう

2024年度入社式〜9名が入社

桜の開花宣言が日本列島を北上し始めた4月1日、今年も新入社員9名が当社にやって来ました。本年度は水産大学校、山口大学からそれぞれ1名、下関工科高校から3名、下関国際高校から2名、早鞆高校、美祢青嶺高校からそれぞれ1名、総勢9名の新卒採用者を迎え入れることができました。

NEWS 319 : まだ肌寒い春の始まりに

1,096TEUコンテナ第5船 "A ROKKO" 命名引渡式

日本列島は一気に春に突入した感がありますが、今回は少し前のニュースをお届けします。

立春を過ぎたとはいえまだまだ肌寒さの残る2月20日、1,096TEU型コンテナ運搬船のシリーズ船第五船目となるS574番船の命名引渡式が、2024年の引き渡しのトップを飾り挙行されました。このたびの式典は船主の NEW GENERAL AVIATION INTERNATIONAL PTE. LTD. に加え、丸紅株式会社からのお客様をお招きして開催されました。

NEWS 318 : 頑張れ!子育て

祝い金制度を拡充しました

我が国の経済状況は長きにわたるデフレ状態をようやく脱した一方で、各種物価の上昇を招きインフレ状態に移行しつつあります。

NEWS 317 : 寄付を行いました

「令和6年能登半島地震」に対する支援

令和6年能登半島地震において被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

NEWS 316 : 新しい年、新しい技術、新しい製品

2024年年頭のごあいさつ

皆様、明けましておめでとうございます。

年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げますと共に、本年の抱負を述べさせていただきます。

NEWS 315 : 伝統のイベント、4年ぶりの開催!

第60回旭洋オープンゴルフ大会

コロナ禍により2019年を最後に中断されていました『旭洋オープンゴルフ大会』が、2023年10月27日の金曜日、下関ゴールデンゴルフクラブで4年ぶりに開催されました。今回は第60回目となる大会です。

NEWS 314 : 四隻目は秋の訪れとともに

1,096TEUコンテナ第4船 "A ONTAKE" 命名引渡式

秋分も過ぎて日に日に秋の訪れを感じるようになった9月25日、1,096TEU型コンテナ運搬船のシリーズ船第四船目となる S570番船の命名引渡式が行われました。このたびの式典も船主でいらっしゃる NEW GENERAL AVIATION INTERNATIONAL PTE.LTD. 並びに伊藤忠商事株式会社からのお客様をお招きして開催されました。

NEWS 313 : 大量に回収いたしました!

海ごみゼロウィーク2023~下関武久海岸・秋の陣

春の海ごみゼロウィーク」に続き、本年度二回目となる「秋の海ごみゼロウィーク」の季節がやってきました。私たち中小型造船事業者が加盟する一般社団法人日本中小型造船工業会は、本年度も「造船所における海ごみ対策」という名称で、全国一斉清掃キャンペーン「海ごみゼロウィーク2023」に参加しています。

NEWS 312 : 梅雨の終わりの晴れの日に

1,096TEUコンテナ第3船 KAIFU 命名引渡式

梅雨の終盤ながら好天に恵まれた7月18日、1,096TEU "JAPANMAX" 型コンテナ運搬船のシリーズ船第三船目となるS569番船の命名引渡式が行われました。このたびの式典も船主でいらっしゃる NEW GENERAL AVIATION INTERNATIONAL PTE.LTD. 様および伊藤忠商事株式会社様からのお客様をお招きして開催されました。

NEWS 311 : ルールよありがとう!初の初戦突破!

旭洋BLUE STARS が第9回下関カッターレースに参戦

旭洋 BLUE STARS を覚えていらっしゃいますか? BLUE STARS は 2017年に結成された、旭洋造船の公式カッター部。地元下関市で(コロナがなければ)毎年開催されている「下関カッターレース」に、第6回大会から欠かさず参加してきました。

NEWS 310 : 相場です。よろしくお願いします。

設計・品質保証担当〜新専務・相場裕道よりごあいさつ

設計本部長の相場裕道です。この度、取締役を退き最高技術フェローに就任した三井哲夫に代わり、新たに専務取締役に就任いたしましたことをここに謹んでご報告申し上げます。

NEWS 309 : 作業服の汚れは勲章です

大分での研修から新入社員が帰還!!

例年、大分県佐伯市で開催されている「大分地域造船技術センター」での新人研修が6月30日に修了式を迎えました。4月4日から3ヶ月の長期にわたる研修を終え、ピカピカの作業服に悪戦苦闘の勲章となる汚れを加えた新入社員5名が、少し大人っぽくなって無事帰ってまいりました。

NEWS 308 : 海ゴミはもうない?いえ、あります!

海ごみゼロウィーク2023〜下関綾羅木海水浴場・春の陣

今年も「春の海ごみゼロウィーク」の季節がやってきました。

私たち中小型造船事業者が加盟する一般社団法人日本中小型造船工業会では、「造船所における海ごみ対策」の一環として、日本財団・海と日本プロジェクト "CHANGE FOR THE BLUE" が提唱する「全国一斉清掃活動」への参加を事業計画に盛り込んでいます。

NEWS 307 : 見送りは国際コーラス隊

1,096TEU コンテナ船 A WASHIBA 命名引渡式

前回にも勝る晴天で迎えた5月10日、1,096TEU型コンテナ運搬船のシリーズ船第二船目 (S568) の命名引渡式が行われました。式典は船主である NEW GENERAL AVIATION INTERNATIONAL PTE. LTD. および伊藤忠商事株式会社からのお客様をお招きして開催されました。

NEWS 306 : 姉妹そろって大仕事!

第4回・旭洋造船家族工場見学会

快晴微風の絶好のイベント日和となった4月23日の日曜日。長引くコロナ禍による中断もあり、実に6年半ぶりに、第4回目となった「旭洋造船家族工場見学会」が開催されました。今回は社員親子だけではなく、おじいちゃんおばあちゃん、兄弟姉妹、更には未来の家族(?)を加えた15家族55名の旭洋ファミリーに参加してもらいました。

NEWS 304 : 怒濤のコンテナ船連続建造、開始!!

1,096TEUコンテナ運搬船 A GORYU 命名引渡式

2月27日、春の来訪を思わせる雲ひとつない晴天のもと、S567番船の命名引渡式が開催されました。この567番船は、NEW GENERAL AVIATION INTERNATIONAL PTE. LTD.様よりご発注いただいた 1,096TEU型コンテナ運搬船のシリーズ船の第一船目となり、当社にとってはこれより怒涛の連続建造に入る記念すべき第一船です。

NEWS 303 : バズるかも?

旭洋社員のインタビューが中小造工SNSに登場

私たち中小型造船事業者が加盟している業界団体、一般社団法人日本中小型造船工業会(略称:中小造工)では、このたび SNS公式アカウント(Instagram / Twitter / note)を開設し、船や造船の魅力などを中心に幅広い情報発信を開始しました。

NEWS 302 : 81年目のスタートにあたって

2023年年頭のごあいさつ
年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げますと共に、本年の抱負を述べさせていただきます。
Page 1 / 17 次のページ >
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2024, Kyokuyo Shipyard Corporation